主婦ですが借金が返済できず、夫の協力で任意整理をしました

MENU

主婦ですが借金が返済できず、夫の協力で任意整理をしました

主婦なのですが、なかなか買い物がやめられず、三年ほど前から消費者金融でお金を借り始めました。最初は本当に少額だったので、夫の給与から、少しずつ返しており、問題はありませんでした。しかし、だんだん欲しい物を買うだけでなく、食料品をまとめ買いするときなども、消費者金融のカードを使い始め、毎月の返済が苦しくなっていきました。

 

返済に回すために、他の業者から借金をするようになり、借りては返すという自転車操業になってしまいました。少しでも返済が遅れると、督促の電話がかかってくるので、電話に出るのが怖くなり、とうとう隠しきれずに夫に相談しました。ひどく叱られましたが、夫婦ですぐに法律事務所に相談に行くことになったのです。弁護士の先生の話では、任意整理をすることによって、毎月の返済額が減るので、金融業者と和解交渉をおこなうという話でした。

 

無事に法律事務所と契約を結ぶと、すぐに受任通知を発送してくれるので、督促は無くなると聞き、とても安心したのを覚えています。その後は、決められた額を法律事務所宛に振り込むだけで、いっさい消費者金融とは話しをすることがなくなりました。和解交渉での結果、毎月の返済額はかなり低く抑えることができ、とても感謝しています。まだ、返済を始めて一年ですが、もう二度とこんなことをくり返さないように、強く反省しています。

任意整理をして良かったと思います

社会人になり、カードの一枚くらいはもっておこうかなと思って、カードを作りました。カードで買い物するのはかなり楽ということもあったし、いくら使っているのかという感覚が麻痺してしまうようになり始めていました。だんだん返済額は大きくなりましたが、それだけでは買い物で満足できず消費者金融からもお金を借りるようになりました。

 

最終的に、長年積み重ねたということから毎月の返済額が、毎月の収入と変わらないくらいになっねしまっていました。これはもう自分ではどうにもできないと思い、無料相談があった弁護士のところに行きました。お金を借りすぎたのは自分のせいだし、どうにもできないかなという気持ちもありましたが、相談にはとても親身になって聞いてもらえたので精神的にも楽になりました。

 

年齢的にも若いし、まだまだ先があるということから任意整理が良いと進めてもらえて、内容を聞いたら納得できたので、任せることに決めました。依頼してからは、返済の催促の電話もかかってこなくなって、精神的な負担は大幅に減りました。その後無事任意整理が終わり、返済のトータル額も大幅に減らしてもらうことができたので任意整理して本当に良かったなと思っています。

任意整理により借金が大幅に圧縮されました

クレジットカードでのキャッシングやカードローンなどがかさみ、いつしか借金を返すために新たにカードを作ってお金を回すようになってしまい、気が付くと、十社ほどから大量の督促状や電話が鳴るようになり、生活はめちゃくちゃになってしまいました。常に言い訳を考えないといけない生活になり、毎日が返済日のような生活を繰り返していくうちに、精神的にも追い詰められて、なんのために働いているのかわからない状態になってしまいました。

 

そんなときに、弁護士相談を勧められて、すぐに債務整理の方向で進めてもらい、いろいろと話し合った結果、今後のことも考えて、任意整理をすることにしました。自己破産などではないので、借金がなくなるわけではありませんが、五年経てばクレジットカードもまた持てるし、携帯電話や車もローンで買えるようになるので、この方法を選びました。

 

今までかなりの長い間支払ってきたものもあったので、借金の総額は驚くほど減りました。債権者との交渉はすべて弁護士さんが行ってくれるので、電話もピタッと止み、精神的なストレスはなくなり、落ち着いた生活が送れるようになりました。弁護士費用もそれほどかからず、相談して本当によかったです。

関連サイト

  • 借金地獄から脱出する方法

    借金地獄に陥る原因と債務整理で脱出する方法、無料相談サービスの紹介や体験談など。

  •  

  • 借金を減らす方法

    借金を減らすための具体的な方法、無料診断サービスで悩みを解決できた体験談など。

  •  

  • 借金苦を解決する方法

    借金苦から抜け出すための具体的な方法、実際に債務整理をして解決できた体験談など。